スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トロイ(2004)

2010/04/09 21:33
たった一つの愛が戦いを引き起こした・・・
予告

トロイ 特別版 〈2枚組〉 [DVD]トロイ 特別版 〈2枚組〉 [DVD]
(2004/10/29)
ブラッド・ピットエリック・バナ

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・TROY
上映時間・・・163分
製作国・・・アメリカ合衆国
言語・・・英語
製作費・・・約1億7500万ドル
興行収入・・・約4億9700万ドル


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ウォルフガング・ペーターゼン
製作総指揮・・・ブルース・バーマン
原作・・・ホメロス
音楽・・・ガブリエル・ヤーレ
脚本・・・デヴィッド・ベニオフ
出演・・・ブラッド・ピット
     エリック・バナ
     オーランド・ブルーム
     ダイアン・クルーガー
     ショーン・ビーン
     ブライアン・コックス
     ピーター・オトゥール
     ブレンダン・グリーソン
     ジュリー・クリスティ
                  など


《ストーリー》
ギリシャ連合のスパルタとその宿敵トロイの間に無血同盟が結ばれた夜。トロイの王子パリスとスパルタの王妃ヘレンに禁断の恋が芽生えていた。若き情熱に駆られたパリスは、非道を承知でヘレンを自国へ奪い去ってしまう。トロイ侵攻の口実を得たギリシャ王アガメムノンは、屈辱に燃えるスパルタ王メネラオスとともに、全ギリシャを挙げての進軍を開始する。トロイ攻略の鍵を握るのは、女神の息子と謳われるギリシャ最強の戦士アキレス。一方トロイでは、パリスの兄で太陽の子ヘクトルが決戦に備えていた。ひとつの恋が、英雄たちの宿命を導いてゆく・・・。(goo)
toroi.jpg
*注* 絵です

《評価》
眠い


ネタバレなし感想
ブラッド・ピットは、相変わらずの格好よさで、

鍛え上げられた肉体を披露していましたねぇ。

共演者にもオーランド・ブルームなど豪華で、

また、圧倒されたのは、戦闘シーンですね。

あの何万との戦闘は圧巻でした。

ホメロスの書いたものを映画化したみたいですが、

どこまで本当の話なんですかね?

ネタバレあり感想
テレビでやってたのを、

たまたま見たみたいな感じだから、

あんまりよくわかんなかったなぁ。

まぁ、でも約2時間40分の作品を

CM込みで2時間にまとめてるんだから、

やっぱりDVDとかにしたほうがよかったです。

内容が正直あんまりわかってない。

最後のシーンのアキレスが攻撃を受けた

かかと?は、そのシーンからアキレス腱って

来てるんですかね?

そこだけ興味が持てました。

参考になれば、↓をクリック
banner_23.gifa_01_20090321112326.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



エグゼクティブ・デシジョン(1996)

2010/01/06 15:28
ハイジャックされた飛行機に、侵入しろ!
予告

エグゼクティブ・デシジョン [DVD]エグゼクティブ・デシジョン [DVD]
(2009/09/09)
カート・ラッセルスティーブン・セガール

商品詳細を見る

《作品情報》
原題・・・EXECUTIVE DECISION
上映時間・・・134分
配給・・・ワーナー・ブラザーズ
製作国・・・アメリカ
言語・・・英語
製作費・・・約5500万ドル


《スタッフ&キャスト》
監督・・・スチュアート・ベアード
製作総指揮・・・スティーヴ・ペリー
音楽・・・ジェリー・ゴールドスミス
脚本・・・ジム・トーマス 、ジョン・C・トーマス
出演・・・カート・ラッセル
     スティーヴン・セガール
     ハリー・ベリー
     ジョン・レグイザモ
     オリヴァー・プラット
     ジョー・モートン
     デヴィッド・スーシェ
     B・D・ウォン
     J・T・ウォルシュ
     レン・キャリオー
                など


《ストーリー》
アテネ発ワシントン行きの旅客機がテロリストによってハイジャックされた。機内にガス兵器が持ち込まれている事を憂慮した国防省は、特殊部隊を空中から機に潜入させる作戦を取るが、予期せぬトラブルが隊員たちを窮地に立たせる事になった……。 (yahoo)

《評価》
セガール・・・


ネタバレ感想

スティーブンセガールが主役で、

沈黙シリーズのように、テロリストを

撃破していくような、映画かとおもってましたけど、

まず、主役はセガールじゃないですね。

開始30分ほどで、セガールが任務に失敗?して死ぬんですよね。

具体的に描かれてないから、わからないですけど

さすがのセガールもあれじゃ、命は助かってないと思います。

こっからですよ。全く予想ができなくなって、

とりあえず、主役的な人も、地味な役どころの人だったんですけど

残った仲間もそこまで強そうな感じはしなくて、

詰んだな、と思ったんですけど、

機転利かして、うまいことやっていくんですよね。

結構ハラハラしますし、

主人公?も最終的にカッコよくなっていくし、

まぁ、いい映画だと思いますよ。

参考になったら↓をクリックしてください
banner_23.gifa_01_20090321112326.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS(2008)

2009/11/06 13:23
守るもの・・・それは姫と莫大な金だった!
予告


隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS スペシャル・エディション(3枚組) [DVD]隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS スペシャル・エディション(3枚組) [DVD]
(2008/12/12)
松本潤長澤まさみ

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS
上映時間・・・118分
製作国・・・日本
言語・・・日本語
興行収入・・・約9億円
主題歌・・・The THREE(布袋寅泰×KREVA×亀田誠治)「裏切り御免」
補足・・・1958年12月28日に公開された黒澤明監督の映画、「隠し砦の三悪人」を
     近作は、リメイクしたものである。


《スタッフ&キャスト》
監督・・・樋口真嗣
音楽・・・佐藤直紀
出演・・・松本潤
     長澤まさみ
     椎名桔平
     宮川大輔
     阿部寛
            など


《ストーリー》
戦国時代、隣国・山名に攻め込まれ陥落した秋月の城では、消えた埋蔵金と世継ぎである雪姫の行方を追って山名軍が躍起になっていた。そんな中、金掘り師の武蔵ときこりの新八は、偶然、秋月の隠し金を見つける。が、突如現れた真壁六郎太と名のる男とその弟に捕えられ、金も奪われてしまう。金を秋月の同盟国・早川へ持ち出そうと企む六郎太に武蔵は敵国の山名を横断する奇策を提案し、金の分け前を要求するのだった・・・(goo)
T0005896.jpg

《鑑賞前の予備知識》
・戦国時代のお話かな?
・話が、結構アバウトな感じで進むので、ある程度の予備知識はいる。
・アクションは、期待しないほうがいい。
・これといって、心に残るものは何もない。


《評価》
序盤の眠さは、異常・・・


ネタバレ感想
俺だけなのかなぁ~

序盤がすっげぇ眠かった。 飽きるんだよね(笑)

金を運んで、敵が来たら逃げたり戦ったり、

俺的に面白かったのは、最後の砦のシーンだけだね。

松本潤とか、長澤まさみ、阿部寛とかのファンにとっては、

まぁおもしろいんじゃないかな?

参考になったらクリック↓
banner_23.gifa_01_20090321112326.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




パニッシャー(2004)

2009/05/21 11:04
自作予告

裁きの拳を叩き込め!
パニッシャー [Blu-ray]パニッシャー [Blu-ray]
(2009/03/25)
トム・ジェーンロイ・シャイダー

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・123分
原題   ・・・THE PUNISHER
製作国  ・・・アメリカ=ドイツ
配給   ・・・ソニー・ピクチャーズ


《キャスト&スタッフ》
監督    ・・・ジョナサン・ヘンズリー
製作総指揮・・・クリストファー・エバーツ 、ケヴィン・フェイグ 、アンドリュー・ゴロヴ 、
         パトリック・ガン 、スタン・リー 、アミル・マリン 、クリストファー・ロバーツ 、
         リチャード・サパースタイン 、アンドレアス・シュミット 、ジョン・スターク
音楽    ・・・カルロ・シリオット
脚本    ・・・ジョナサン・ヘンズリー 、マイケル・フランス
出演    ・・・トム・ジェーン
         ジョン・トラヴォルタ
         ウィル・パットン
         ジョン・ピネット
         ロイ・シャイダー
                    など


《ストーリー》
裏社会を支配する資産家ハワード・セイント(ジョン・トラヴォルタ)。ある夜、彼の溺愛する息子ボビー(ジェームズ・カルピネロ)がFBIによって殺された。怒り狂うセイントは、ボビーを死に至らしめたFBI潜入捜査官フランク・キャッスル(トム・ジェーン)の一家を虐殺。家族を失ったキャッスルは、セイントを法律では十分に罰しきれないことを知り、闇の私刑執行人パニッシャーへと生まれ変わる。身を隠しているアパートの住人、ジョアン(レベッカ・ローミン=スミス)、デイヴ(ベン・フォスター)、バンポ(ジョン・ピネット)の暖かい友情に恵まれつつも、キャッスルはセイントを制裁する機会を狙っていた。一方、キャッスルが生き延びていることを知ったセイントは、2人の殺し屋、ハリー・ヘック(マーク・コリー)とザ・ロシアン(ケヴィン・ナッシュ)を送り込むのだが・・・
mo3018.jpg

《評価》
悪くはないが、少々強引。


《感想》
ネタバレ
これってヒーローだったのかな?

いきなり家族を襲われそして、全てを失った男・・・

この男が生きてるのが俺は不思議でたまらなかった、

なぜなら、銃で撃たれるは、爆風で飛ばされ、海に落っこちるは

で、散々な目にあっているんですよ。なのに死なないんですよ。

途中から強くなりすぎだろ。って思うシーンもありましたしね。

でも、特殊な能力を持っているとかじゃないんです。

ただの強い男です。

全体的に中途半端かな?

ピアスのシーンは、強烈でしたけど・・・

《ムービー》
予告


a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




ダークナイト(2008)

2009/05/19 16:49
最凶の敵が来る・・・
ダークナイト [Blu-ray]ダークナイト [Blu-ray]
(2008/12/10)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る


《作品情報》
原題   ・・・The Dark Knight
上映時間・・・152分
製作国 ・・・アメリカ合衆国
       イギリス
言語   ・・・英語
制作費  ・・・約1億8500万ドル
興行収入・・・約10億ドル

賞    ・・・第81回アカデミー賞助演男優賞、撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、
       視覚効果賞、音響編集賞、編集賞ノミネート。
       うち助演男優賞、音響編集賞受賞。

補足   ・・・ジョーカーを演じたヒース・レジャーは2008年1月22日に
        本作の完成を待たずに急逝した

       

《スタッフ&キャスト》
監督    ・・・クリストファー・ノーラン
製作総指揮・・・ベンジャミン・メルニカー 、マイケル・E・ウスラン 、
          ケヴィン・デラノイ 、トーマス・タル
音楽    ・・・ジェームズ・ニュートン・ハワード 、ハンス・ジマー
脚本    ・・・ジョナサン・ノーラン 、クリストファー・ノーラン
出演    ・・・クリスチャン・ベイル
         ヒース・レジャー
         アーロン・エッカート
         ゲイリー・オールドマン
         マイケル・ケイン
         モーガン・フリーマン
                     など。


《ストーリー》
ゴッサム・シティーに現れた最悪の犯罪者ジョーカー彼は、マフィアたちに成り代わってバットマンを追い込む“ゲーム”を開始。それは「バットマンが正体を明かさなければ、毎日市民を殺す」という卑劣なルールで、戦いの中ゴードン警部補も凶弾に倒れてしまう。ブルースは遂にバットマンの正体を明かすことを決意。記者会見に登場しようとするが、それを制したのは新任検事で“光の騎士”と慕われるデントの意外な行動だった……。          goo

《フォト》
001_20090519163905.jpg
003_20090519163905.jpg006_20090519163905.jpg

《評価》
映画での常識が覆された・・・


《感想》
ネタバレ
最初の冒頭シーンとかは、ぼんやり見ていたけど、

ひょっとしたら、最初からクライマックスだったのかもね^^

一味ちがうバットマン。「悪」というそのものが

この映画にはにじみ出てたように思った。

おそらく今まで見た映画のなかで一番恐怖を感じましたよジョーカーには・・・

映画だからどうせこうなるんでしょう?が通じなかった。

俺の予想を次々に裏切っていく、まさにやられました。

ヒースレジャーの演技に脱帽です!

そしてジョーカーの究極の二択にもやられましたね^^まさかあぁなるとは・・・

また、音楽も鬼気迫る感じでよかった。

タイトルの「ダークナイト」って

Dark Night  かと思ってたんですが、

Dark Knight  なんだ!と、おもったのは、見終わってからのことでした。

《ムービー》
予告

ダークナイトの紹介番組?


a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村




 Home Next>>