スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛(2008)

2009/07/11 15:19
信じる者のために、僕らは戦う!
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [Blu-ray]ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [Blu-ray]
(2008/11/21)
ベン・バーンズジョージー・ヘンリー

商品詳細を見る


《作品情報》
原題   ・・・THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN
上映時間・・・150分
製作国  ・・・アメリカ合衆国
言語   ・・・英語


《スタッフ&キャスト》
監督    ・・・アンドリュー・アダムソン
製作総指揮・・・ペリー・ムーア
原作    ・・・C・S・ルイス
音楽    ・・・ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
脚本    ・・・アンドリュー・アダムソン 、クリストファー・マルクス 、スティーヴン・マクフィーリー
出演・・・ジョージー・ヘンリー
     スキャンダー・ケインズ
     ウィリアム・モーズリー
     アナ・ポップルウェル
     ベン・バーンズ  など


《ストーリー》
ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は森に逃れ、この暗黒の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。“伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。(goo)
001_20090711145714.jpg

《評価》
シリアス?なファンタジー


《感想》
ネタバレ注意
出だしから、前作とは雰囲気が違いました。

とにかく戦闘シーンが多かったけど、

前作と「またかよ・・・」みたいなシーンが多かった。

子供向けではないですね、物足りなさを感じますし・・・

カスピアン王子が想像してたものと全然違うキャラだった

アスランが強すぎて、作品を面白くなくしている。

もう少し調整してもよかったのでは・・・

《動画》
予告


a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



ハリーポッターと賢者の石(2001)

2008/09/18 20:07
事件の核心に迫ったハリーを待ち受けていたのは、
両親の死にも関わる宿命の対決だった・・・

ハリー・ポッターと賢者の石ハリー・ポッターと賢者の石
(2008/06/11)
ダニエル・ラドクリフルパート・グリント

商品詳細を見る

《上映時間》
152分
《原題》
HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE/
HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE

《My評価》
90点

《補足》
アカデミー賞では3つの賞においてノミネートされた(作曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞)。
世界興行収入では公開当時『タイタニック』に次ぐ2位を記録。

《キャスト》
監督・・・クリス・コロンバス
出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン
     ジョン・クリース、ロビー・コルトレーン

《ストーリー》
孤児のハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、亡くなった母親の妹であるペチュニアおばさん(フィオナ・ショー)とその夫のバーノンおじさん(リチャード・グリフィス)、息子ダドリー(ハリー・メリング)の一家に引き取られていたが、彼らに抑圧されたみじめな生活。しかし11歳の誕生日が近づいたある日、ハリーに手紙が届く。それは魔法魔術学校の入学許可証だった。実はハリーの両親は優れた魔法使いで、悪の魔法使いヴォルデモートとの戦いの際に死んでしまったのだ。その遺児であるハリーも魔法界では有名人。真実を知らされたハリーは、9月の最初の日、ロンドンのキングズ・クロス駅からホグワーツ特急に乗って学校へ向かうと、その中で同級生の少女ハーマイオニー(エマ・ワトソン)やロン(ルパート・グリント)とさっそく仲良くなった。ホグワーツに着いた彼らは、立派な魔法使いになるための厳しい勉強と修行の日々を過ごす。その学校生活にひとつ影を落とすのが、意地の悪い先生スネイプ(アラン・リックマン)。そしてある時、悪者の手に渡れば世界を混乱に陥れかねない賢者の石が学校の中に隠された・・・

《フォトギャラリー》
235078view014.jpg235078view013.jpg235078view012.jpg
235078view011.jpg235078view008.jpg235078view004.jpg

《感想》
【ストーリー】★★★★★★★☆☆☆
いい世界観ですね^^
ちょっと最後の終わり方は、微妙ですけど
まぁ「秘密の部屋」に繋がるんでねぇ。
序章はこんなもんでしょ。
【キャスト】★★★★★★★★★☆
まぁ、ハマリ役が多いですねぇ。
特にスネイプ先生とか^^
生徒たちもかわいいね。
【ミュージック】★★★★★★★★☆☆
音楽も良いですよね^^
ハリーポッターの雰囲気と、
とても合ってます。
【一押しシーン】
魔法全般だな^^
まだ「賢者の石」は
アクションとかじゃないからね。

《ムービーギャラリー》
予告

music video


banner2_20080919191135.gif
a_01_20080919191129.gif
にほんブログ村 映画ブログへ



チャーリーとチョコレート工場(2005)

2008/09/15 19:52
板チョコ5枚の中に隠された5枚のゴールデンチケットで
憧れのチョコレート工場を見学できることになったチャーリーをはじめ5人の子供たちの運命は─?

チャーリーとチョコレート工場チャーリーとチョコレート工場
(2008/04/11)
ジョニー・デップフレディー・ハイモア

商品詳細を見る

《上映時間》115分
《原題》CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY

《My評価》
80点

《キャスト》
監督・・・ティム・バートン
出演・・・ ジョニー・デップ 、 フレディ・ハイモア 、 ヘレナ・ボナム=カーター 、
     デヴィッド・ケリー 、 ディープ・ロイ 、 クリストファー・リー

《ストーリー》
両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートですが、実は誰も工場に人が出入りしているところを見たことがありません。世界一のチョコレート工場だというのに。いったい誰がどのようにチョコレートを作っているの? ウォンカ氏ってどんな人?? ある日のこと、チョコレート工場に5人の子供を招待する!とウォンカ氏が発表。チャーリーはその幸運な5人の中に入れてどうするのでしょうか・・・

《フォトギャラリー》
T0002035a.jpgmovie2.jpg
chokolatefactory1.jpg4166653786.jpg41003728.jpg
011.jpg321598view004.jpg20051010_72275.jpg

《感想》
【ストーリー】★★☆☆☆☆☆☆☆☆
正直ストーリーはよく分からなかったし、
内容もあんまりなかった・・・
でも、それ以上にこの映画はバライティーに溢れている。
だから飽きたりすることはないだろう。
【キャスト】★★★★★★☆☆☆☆
監督のティム・バートンとジョニー・デップの2人がタッグを組んでる作品は
強いですねぇ^^
ジョニー・デップが改めて色んな役がこなせるんだなぁ
と、思わされる作品です。
子供たちもいい演技してますしね^^
でもやっぱりこの映画に欠かせないのは・・・
ウンバ・ルンバ族でしょ、彼ら面白いもの^^
【一押しシーン】
ウンバ・ルンバ族の踊りかな。
楽しめますもの^^

《ムービーギャラリー》
予告

music video


a_01_20080913105525.gif
banner2.gif
にほんブログ村 映画ブログへ



ナルニア国物語 第一章ライオンと魔女

2008/05/06 11:11
その国は春を奪われ100年の冬に凍えていた・・・
5217.jpg


《My評価》
80点

《補足》
第78回アカデミー賞でメイクアップ賞を受賞。

《キャスト》
監督・・・ アンドリュー・アダムソン
出演・・・ウィリアム・モーズリー 、 アナ・ポップルウェル 、 ティルダ・スウィントン 、
      ジム・ブロードベンド

《ストーリー》
 第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシーの4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授のもとに預けられる。古くて広い教授の屋敷を探索していた末っ子のルーシーは、空き部屋で大きな衣装だんすを見つけ、何かに導かれるようにその奥へと進んでいく。扉を開けるルーシー
83i838B83j83A8D9195A88CEA.jpg

そして、ふと気づくとルーシーは雪に覆われた森の中に立っていた。
そこは、言葉を話す不思議な生きものたち
911-3.jpg

が暮らす魔法の国“ナルニア”。偉大な王アスランが作った美しいこの国は、
冷酷な白い魔女
_UTkwMlg.jpg

によって100年もの間冬の世界に閉じ込められていた。ナルニアの住人たちはひたすらにアスランの帰還を祈り続けていた。やがてペベンシー家の4人の幼き子どもたちは、
この国の運命が自分たちの手に託されたことを知るのだった…。
20060309_124618.jpg


《感想》
ものすごい世界観ファンタジーものって感じがします!
このライオンのアスランもかっこいいですねぇ
俺はもっと勇者のほうがいいと思ってましたが、
実際に映画をみるとライオンでもいいなぁ・・・
白い魔女もいいですねぇこの人はコンスタンティンでもいい演技してましたね。
そして忘れちゃだめな子供4人もいい演技をしてるし、みんな強い!
第2章が楽しみです。

予告


banner2.gif

fc2

にほんブログ村 映画ブログへ



80デイズ

2008/05/03 18:31
80日間で世界一周?!
19世紀に生きる無謀な発明家の挑戦が始まった!!

            35846263.jpg

《My評価》
90点

《補足》
約120億円の製作費を投じて製作された。

《キャスト》
監督・・・フランク・コラチ
出演・・・ジャッキー・チェン、スティーヴ・クーガン 、ジム・ブロードベント
     カレン・モク、ユエン・ブレンナー

《ストーリー》
19世紀末、英国ロンドンのイングランド銀行に、白昼堂々一人の泥棒ラウ・シン(ジャッキー・チェン)が侵入する。賊は軽業師のような身のこなしで脱出すると、追いかけてくる警官たちからまんまと逃れ、忽然と姿を消してしまう。ラウ・シンがたまたま身を隠したのが、空を飛ぶ夢にとりつかれた発明家フィリアス・フォッグ氏(スティーヴ・クーガン)の屋敷に植わった木のこずえだったことから、奇想天外な物語が始まる。今しもフォッグ氏は、彼の実験台になることを拒む使用人に逃げられたところ。そこへ頭上から落ちてきたのがラウ・シンだった。彼を雇うことにしたフォッグ氏は、早速、人類初の時速80キロ突破を目指す実験を開始する。一方、王立科学アカデミー長官のケルヴィン卿(ジム・ブロードベント)は、イングランド銀行に預けていた翡翠の仏像が盗まれたと知ってカンカン。そこへ現れたのは、件の仏像をケルヴィン卿にもたらした中国人のファン将軍(カレン・モク)。彼女は、この貴重な仏像と引き換えに大英帝国の軍事援助を求めていたのだった。だが仏像が戻らない限り、ケルヴィン卿に取引の意思はないと知った将軍は、部下たちに捜索開始を命令する。パスパルトゥーと名乗り、フォッグ氏の新しい使用人となったラウ・シン。だが彼の本当の目的は、故郷の村からファン将軍の一味"黒サソリ"によって盗まれた大切な守り本尊の仏像を、一刻も早く、無事に村に持ち帰ることだった。その絶好のチャンスは、フォッグ氏のお供で王立科学アカデミーへ出向いた時にめぐってくる。フォッグ氏の突飛な発想は、常々アカデミー会員たちの物笑いの種だった。彼が80日で世界一周が可能だと述べた時、意地悪なケルヴィン卿がその立証を迫ったのは、ごくあり得ることのように思われる。だが実はその裏には、パスパルトゥーの機転が働いていたのである。ともかくフォッグ氏はケルヴィン卿と大きな賭けをすることになった。もし80日以内に世界一周して戻って来たら、彼はアカデミー長官、すなわち科学大臣の地位を得る。だが失敗すれば彼はアカデミーを追放され、二度と発明を許されない。こうしてフォッグ氏とパスパルトゥーは、どんな困難が待ち受けているとも知らぬまま世界一周の駆け足の旅に出発するが……

ケルヴィン卿の仕組んだ妨害行為を避けるために、女装しています。
            80d4.jpg

ジャッキー率いるテンタイガース対謎の軍団
            80d1.jpg

機転をきかして、つくった飛行機はとぶことができるのだろうか?
            m041016a.jpg


《感想》
全体的にテンポがいい。
出演陣も豪華ですね、ジャッキーにシュワルツネッガーに・・・
さすがに19世紀とあって、製造中の自由の女神なんかも出てきちゃいます。
シュワちゃんは、面白い役でしたね、こんなシュワちゃんみたことない。
ジャッキーのアクションも決して衰えていません。最高です。
全体的にチャーリーとチョコレート工場っぽい?
まぁ楽しめます。
なんとライト兄弟も出てきますよ。^^

予告↓


fc2

banner2.gif

にほんブログ村 映画ブログへ