スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トゥモロー・ワールド(2006)

2009/12/11 18:10
子供が生まれない・・・そんな時代がやってきた・・・
予告


《作品情報》
原題・・・Children of Men
上映時間・・・109分
製作国・・・イギリス/アメリカ
言語・・・英語/スペイン語
制作費・・・約7000万ドル
興行収入・・・約3500万ドル
補足・・・第63回ヴェネチア国際映画祭のコンペティション部門に正式出品され、オゼッラ賞(技術貢献賞)
     ロサンゼルス映画批評家賞で撮影賞
     第79回アカデミー賞では脚色賞、撮影賞、編集賞でノミネート
     第33回サターンSF映画賞


《スタッフ&キャスト》
監督・・・アルフォンソ・キュアロン
製作総指揮・・・アーミアン・バーンスタイン 、トーマス・A・ブリス
原作・・・P・D・ジェイムズ
音楽・・・ジョン・タヴナー
脚本・・・アルフォンソ・キュアロン 、ティモシー・J・セクストン
出演・・・クライヴ・オーウェン
     ジュリアン・ムーア
     マイケル・ケイン
     キウェテル・イジョフォー
     チャーリー・ハナム
     クレア=ホープ・アシティ
     パム・フェリス
     ダニー・ヒューストン
     ピーター・ミュラン
               など


《ストーリー》
西暦2027年、人類は18年間の長期に渡って子どもが生まれない未曾有の異常事態が続いており、このままでは人類絶滅の危機は免れなかった。そんな中、国家の仕事に就くテオ(クライヴ・オーウェン)が、人類存続に関係する重要な情報を握り始める。人類の未来はおろか自分の将来でさえ興味を示さないテオだったが……。(Yahoo)
325652view012.jpg

《鑑賞前の予備知識》
・全体的に暗い
・長回しのシーンがある
・ストーリーはちょいムズイ


《評価》
見所は長回しだけかな・・・?


ネタバレ感想

ストーリーは正直そんなに納得してないし

多分理解できてないんだと思う、赤ちゃんが

生まれないっていうのは、未来にも起こりうることなんですかね。

もし起こったら、人類はどうなるんでしょうか?

やっぱりこの映画のようになるんですかね・・・

個人的に、気になったのは、最後のあのシーンのあとの

その後ですね。いったいどういうことだったんでしょうか?

あとやっぱりこの映画で印象に残ったシーンと言えば

長回しのシーンでしょ。

カットなしだから、カメラに血?とかついちゃったりしてるんですけどね、

逆にそれがよかったんですけどね個人的には(笑)

やっぱり俳優も凄いけど

結果的にはこの映画のチームの技術も凄いですよね^^

《参考になったら↓をクリック》
banner_23.gif
a_01_20090321112326.gif
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ウォーターワールド(1995)

2009/08/10 10:35
近未来ではこうなっちゃうのかな?
ウォーターワールド 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ウォーターワールド 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
デニス・ホッパーティナ・マジョリーノ

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・135分
原題・・・WATERWORLD
補足・・・アカデミー賞。。。1995年度音響賞
     ラジー賞。。。1995年度ワースト作品賞・ワースト主演男優賞・
             ワースト監督賞・ワースト助演男優賞を受賞


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ケヴィン・レイノルズ
製作総指揮・・・イロナ・ハーツバーグ 、アンドリュー・リクト 、ジェフリー・A・ミューラー
音楽・・・マーク・アイシャム
脚本・・・ピーター・レイダー 、デヴィッド・トゥーヒー
出演・・・ケヴィン・コスナー
     デニス・ホッパー
     ジーン・トリプルホーン
     ティナ・マジョリーノ
     マイケル・ジェッター
     ゼイクス・モカエ
     ラニー・フラハーティ
     ジャック・ブラック
                 など


《ストーリー》
何世紀にもわたる環境破壊の末、地球の温暖化が進み、北極・南極の氷はおろか、シベリアの広大な凍土までが全て溶け、地球に大洪水が起こった。海面は上昇し、地表を覆い、やかて陸地は消えて世界はついに海の底に沈んでしまう。それから数世紀。かつて地球と呼ばれたこの惑星にはわずかな人間だけが残されていた。文明と共に漂流を余儀なくされた彼らは海中から引き上げられた既に消滅した世界の残骸から、巨大な人工の浮遊都市を築いていた・・・
2361view005.jpg

《評価》
面白味が少ない


ネタバレ感想
未来の話だが、近未来では絶対ないよね。

この地球上が、あんな海の底に沈んでるなんて、

相当の年月がいるだろ、ドライランドも、

ドライランドはちょっと無理が・・・

アクションも中途半端で、

何よりも設定が中途半端だろ(笑)

出来すぎてて、逆につまらん。

《動画》
予告

a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



宇宙戦争(2005)

2009/04/11 11:45
地球最後の日・・・
人類は試される、その愛と勇気を・・

宇宙戦争 [DVD]宇宙戦争 [DVD]
(2006/07/07)
トム・クルーズダコタ・ファニング

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・114分
原題   ・・・WAR OF THE WORLDS
制作国 ・・・アメリカ
言語   ・・・英語
製作費 ・・・約1憶3000万ドル
興行成績・・・約2億3000万ドル
賞    ・・・映画秘宝の2005年度ベスト2位・ワースト2位


《キャスト》
監督    ・・・スティーヴン・スピルバーグ
製作総指揮・・・ポーラ・ワグナー
原作    ・・・H・G・ウェルズ
音楽    ・・・ジョン・ウィリアムズ
脚本    ・・・デヴィッド・コープ 、ジョシュ・フリードマン
出演    ・・・トム・クルーズ 、
         ダコタ・ファニング 、
          ティム・ロビンス 、
          ミランダ・オットー 、
         ダニエル・フランゼーゼ


《ストーリー》
異変は、アメリカ東部の町に起こった。立ちこめる暗雲から稲妻がほとばしり、落雷地点が脈打つように震動する。直後、人々の眼に信じがたい光景が映った。地中深くから巨大な三本足の“物体”が姿を現し、人間を手当たり次第に抹殺し始めたのだ。一部始終を目撃した港湾労働者のレイは、別れた妻から預かった息子と娘、ロビーとレイチェルを連れて町を脱出。安全な場所を探して車を走らせるが、“物体”は世界各地に同時多発的に出現していたのだった。人類が初めて体験する宇宙からの侵略。最期の時を前に、人々はただ怯えることしかできない――。(goo)
011_20090411114146.jpg018.jpg

《評価》


ネタばれ
《感想》
映像美ですな。CGがすごかった。

途中の血まみれの地球がえぐかったですなぁ。

でも、やっぱりあのラストはないよ、

あんなに血まみれでめちゃくちゃだったのに

ボストンはめちゃくちゃましだし。

大阪とか世界中にいるんじゃないの?

妻とか息子とか、何事もなかったような感じだし。

結局なんだったの?っていう感じ。

《ムービー》
予告



banner2.gif

fc2





PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001)

2008/10/15 14:06
長い航海を経て、ひとりの宇宙飛行士が降り立った未知の惑星。
そこは言葉を話す猿が支配する野蛮な星だった・・・

PLANET OF THE APES/猿の惑星 (Blu-ray Disc)PLANET OF THE APES/猿の惑星 (Blu-ray Disc)
(2007/03/23)
マーク・ウォルバーグティム・ロス

商品詳細を見る


《上映時間》
119分
《原題》
PLANET OF THE APES

《My評価》
62点

《補足》
1968年の名作『猿の惑星』のリ・イマジネーション版
1968年版で主演したチャールトン・ヘストンが老チンパンジー役でカメオ出演
だが、ゴールデンラズベリー賞の最低助演男優賞を受賞
本作はこのほかにラジー賞の最低リメイク賞、最低助演女優賞 (エステラ・ウォーレン) も受賞


《キャスト》
監督・・・ティム・バートン
製作総指揮・・・ラルフ・ウィンター
原作・・・ピエール・ブール
音楽・・・ダニー・エルフマン
脚本・・・ウィリアム・ブロイルズ・Jr 、ローレンス・コナー 、マーク・ローゼンタール
出演・・・マーク・ウォールバーグ(レオ・デイヴィッドソン大尉)
     ティム・ロス(セード)
     ヘレナ・ボナム=カーター(アリ)
     マイケル・クラーク・ダンカン(アター)
     エステラ・ウォーレン(デイナ)
     ポール・ジアマッティ(リンボー)
     ケイリー=ヒロユキ・タガワ(クラル)
     デヴィッド・ワーナー(サンダー)


《ストーリー》
2029年。宇宙飛行士レオ(マーク・ウォルバーグ)は、オベロン号に乗って交信普通となったチンパンジーのパイロット、ペリクルーズを捜しに宇宙へと飛び出していく。そして消息を絶ち、意識を失っていたレオが気づいたところは、人間たちが知性を持った猿に支配されている惑星。レオは地球に戻ることを願って、オベロン号を捜しはじめる。彼の勇敢な行動に、美女デイナ(エステラ・ウォーレン)ら人間たちはもとより、聡明なチンパンジーの女性アリ(ヘレナ・ボナム・カーター)ら少数の猿たちも惹かれ、行動を共にするようになった・・・

《フォトギャラリー》
planetoftheapes-b.jpgplanetoftheapes-a.jpgA0000192-7.jpg

《感想》
【ストーリー】★★★★★★☆☆☆☆
リメイク作なんでなんともいえないが、
面白くは無いと思うよ^^
昔の作品と変わったところは、
何か近代化してるっていうか
なんというか、猿自体は変わってないけど・・・
銃が出てきたりねぇ
【キャスト】★★★☆☆☆☆☆☆☆
正直皆猿だから、あんまり表情とかは
わかんねぇや^^
演技がどうとかも正直なんとも言えん。
【アクション】★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ワイヤーを使っているって言うのが
丸分かりすぎて、冷めてしまう。
もう少しCGも使った見たらどうなんだ、
と思った。
【ラスト】★★★☆☆☆☆☆☆☆
またかよ、というような終わり方
もういいよときっと思うだろう^^
【一押しシーン】
正直いって・・・無い
この映画は全体的にみたら
良いんじゃない?

《ムービーギャラリー》
予告

music video


banner2_20080919191135.gif
a_01_20080919191129.gif
にほんブログ村 映画ブログへ



アルマゲドン

2008/04/08 17:35
地球に接近する隕石を破壊するため宇宙へ旅立つ・・・
1068305736armageddon.jpg


《My評価》
90点

《キャスト》
監督・・・マイケル・ベイ
出演・・・ブルース・ウィリス、ビリー・ボブ・ソーントン、リヴ・タイラー
     ベン・アフレック、ウィル・パットン

《ストーリー》
テキサス州に匹敵する大きさを持つ巨大なアステロイド(小惑星)が地球に接近、ニューヨークが無数の隕石群に包まれた。計算の結果、18日後には地球に衝突することが発覚。人類滅亡を回避すべく、NASA 総指揮官トルーマン(ビリー・ボブ・ソーントン)は、小惑星の表面に穴を開け、地中で核爆弾を爆発させれば軌道を変えることができるという案を聞き、石油採掘のプロ、ハリー(ブルース・ウィリス)に惑星上での掘削を依頼する。ハリーは長年共に仕事をしてきたチック(ウィル・パットン)、ロックハウンド(スティーヴ・ブシェーミ)、ハリーの娘のグレース(リヴ・タイラー)の恋人のA.J.(ベン・アフレック)らを呼びよせる。彼らは厳しい訓練のあと、二機のシャトルに乗り込む!
armageddon.jpg


《感想》
この映画はやっぱり宇宙に行く人々
にそれぞれドラマがあるのがいい
地球を守るためにはやっぱり
犠牲も必要だと・・・
ちょっと最後は感動しました。

banner2.gif

fc2

にほんブログ村 映画ブログへ



 Home Next>>