スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



センター・オブ・ジ・アース(2008)

2009/11/11 13:24
伝説の洞窟から地底の世界・・・
そこに待ち受けてるものとは!?


予告
センター・オブ・ジ・アース 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産) [Blu-ray]センター・オブ・ジ・アース 3Dプレミアム・エディション (初回限定生産) [Blu-ray]
(2009/03/25)
ブレンダン・フレイザージョシュ・ハッチャーソン

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・JOURNEY TO THE CENTER OF THE EARTH 3D
上映時間・・・92分
言語・・・英語
補足・・・日本で初めてのフル3D実写映画全国上映作品


《スタッフ&キャスト》
監督・・・エリック・ブレヴィグ
製作総指揮・・・トビー・エメリッヒ 、ブレンダン・フレイザー 、マーク・マクネア 、トリップ・ヴィンソン
原作・・・ジュール・ヴェルヌ
音楽・・・アンドリュー・ロッキングトン
脚本・・・マイケル・ウェイス 、ジェニファー・フラケット 、マーク・レヴィン
出演・・・ブレンダン・フレイザー
     ジョシュ・ハッチャーソン
     アニタ・ブリエム
     セス・マイヤーズ
     ジャン・ミシェル・パレ
     ジェーン・ウィーラー
                      など


《ストーリー》
今は亡き兄の遺志を継ぎ地質学研究に打ち込む冴えない男トレバーは、3年ぶりに甥っ子ショーンを預かった。ちょうどその日、過去に取り付けたアイスランドの地震調査装置が異常な計測地を示していることが発覚する。トレバーは、ぶっきらぼうで何事にも無関心なショーンに困りながら、ともにアイスランドへ。現地山岳ガイドのハンナを加えて現場のスネフェル山脈にたどり着いた彼らを、激しい落雷が襲う。避難のために入った洞窟を進むことになる3人に、突如地底世界への入口があらわれた。果てしない縦穴を経てたどり着いたのは、誰も見たことのない前人未到の地底世界だった…。(goo)

《鑑賞前の予備知識》
・3Dだよ
・吹き替え版では、日本の俳優が使われてるよ
・頭をからっぽに、とりあえず楽しもう
・突っ込みどころは満載


《評価》
USJ的な、アトラクションみたいな感じだった


ネタバレ感想

話がトントン進むのは、何となくわかってたんだけど

急展開すぎますね^^  いろいろと・・・

3Dでみれたら、おもしろかったでしょうね~残念だな~

ストーリーは、この際なにも考えないで。

映像・・・は、そんなにすごくないから、

まぁ、雰囲気を楽しめばいいんじゃないですか?^^

《参考になればクリック☟》
a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



 Home