スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



天使にラブ・ソングを2(1993)

2010/05/03 17:51
あのシスターが帰ってきた! 
予告

天使にラブ・ソングを 2 [DVD]天使にラブ・ソングを 2 [DVD]
(2005/12/07)
ウーピー・ゴールドバーグマギー・スミス

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・107分
原題・・・Sister Act 2: Back in the Habit
製作国・・・アメリカ合衆国
言語・・・英語
興行収入・・・約5700万ドル
補足・・・本作品は、ハリウッド史上初めて、ヒットした前作の続編を
     アフリカ系アメリカ人が監督したという歴史的意義を持っているらしい。


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ビル・デューク
製作総指揮・・・ローレンス・マーク 、マリオ・イスコヴィッチ
音楽・・・マイルズ・グッドマン
脚本・・・・ジェームズ・オア
出演・・・ウーピー・ゴールドバーグ
     マギー・スミス
     キャシー・ナジミー
     ウェンディ・マッケナ
     メアリー・ウィックス
     バーナード・ヒューズ
     ジェームズ・コバーン
     ローリン・ヒル
                        など


《ストーリー》
セント・キャスリン修道院のシスターたちは、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。そこで、今やラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは彼女の母校であり修道院長の頼みとあれば断れず、音楽担当として着任してみると、予想以上の悪童たち。何とか学校を楽しくしようとデロリスは聖歌隊の結成を提案する・・・(yahoo)

《評価》
気分が乗ってくる


個性豊かな面々
この映画の見所の一つとも言えるのは、
やっぱり、一人一人のキャラクターの個性ですね。
まず、主役にインパクトの強いウーピー・ゴールドバーグさん
彼女が、見事にポジティブなシスターを演じています。
というか、こういう元気なイメージしか、
この人には、僕のイメージではないですね。
実際ではどうなんでしょうか・・・
また、またガッチリ脇も固めてきています。
正直、この作品では、シスターが主役というよりは、
子供たちのほうが主役なのかもしれませんけど、
その子供たちの中に、まさかジェニファー・ラブ・ヒューイットが
いるとは思ってませんでした。
あとで、確認してみると、ボンヤリわかったぐらいですね、
鑑賞中は全然気づきませんでした。
あと、主役級の子供たちは、映画中で音楽を専攻しているだけあって、
音楽のジャンルはさまざまだし
生徒一人一人の能力は、かなり高い!
そういったメンバーでゴスペルをするんだから・・・
tennsi.jpg


リタの葛藤

この作品のヒロイン的存在が、「リタ」です。
リタは、他の生徒と同じような学生だが、
意地をはってしまい、なかなか自分の
思うように、ことはいかない。
まさに、一難去ってまた一難なのです。
仲間との気持ちのすれ違い・・・
親に理解してもらえない気持ち・・・
などの、リタの葛藤にも注目してほしい。
tensi2.jpg

参考になったら↓をクリックしてね
banner_23.gifa_01_20090321112326.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

もうこの映画を見たよ!っていう方は追記もぜひ!
スポンサーサイト
[天使にラブ・ソングを2(1993)]の続きを読む



 Home