スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お買いもの中毒な私! (2009)

2010/12/30 10:48
チャームポイントは物欲です!  
お買いもの中毒な私! [Blu-ray]
(2010/09/22)
アイラ・フィッシャー、ヒュー・ダンお買いもの中毒な私! [Blu-ray]シー 他

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・Confessions of a Shopaholic
上映時間・・・104分
製作会社・・・ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ
配給・・・タッチストーン・ピクチャーズ
   ウォルト・ディズニー・スタジオ
製作国・・・アメリカ合衆国
言語・・・英語
興行成績・・・約1億ドル(世界)
補足・・・ ・原作はソフィ・キンセラの『レベッカのお買いもの日記』
    ・米国で初登場4位

《スタッフ&キャスト》
監督・・・P・J・ホーガン
製作総指揮・・・マイク・ステンソン 、チャド・オマン 、ロン・ボズマン
原作・・・ソフィー・キンセラ
音楽・・・ジェームズ・ニュートン・ハワード
脚本・・・トレイシー・ジャクソン 、ティム・ファース 、カイラ・アルパート
出演・・・アイラ・フィッシャー(レベッカ・ブルームウッド)
   ヒュー・ダンシー(ルーク・ブランドン)
   ジョーン・キューザック(ジェーン・ブルームウッド)
   ジョン・グッドマン(グレアム・ブルームウッド)
   ジョン・リスゴー(エドガー・ウェスト)
   クリスティン・スコット・トーマス(アレット・ネイラー)
   クリステン・リッター(スーズ・クリース=スチュアート)
   レスリー・ビブ(アリシア・ビリントン)
                                 など

《ストーリー》
25歳のレベッカは、一流ファッション誌の記者になることを夢見る普通の女の子。しかし、現実は地味な園芸雑誌の編集者。レベッカは、毎日のストレスを大好きなお買いもので発散していた。そして、月末になると請求書の山と支払い催促の電話に悩まされるのだった。こんな自分を変えたいと、一念発起したレベッカは転職活動を開始。憧れのファッション誌に入るため、同じ出版社のお堅い経済雑誌の編集者として働き始めることに…。(goo)

《評価》


主人公
主人公レベッカ・ブルームウッド

嘘も平気でドンドンつくし、

お買いもの中毒で、周りの人には

迷惑掛けるし、大変な人物なんだけど、

憎めないようなキャラだ。

まずお買い物中毒になった要因は

おそらく、子供の時に少しだけ悲しい

おもいをしているからだろう。

しかし、大人になって、そのおもいが爆発

してしまって、カードは何枚も持つは、

請求書は山のように来るわで、常に

人生であたふたしているけれど、

持ち前の明るさと、お買いものによって乗り切って しまうのが、

この主人公、レベッカ・ブルームウッド

いや、グリーンスカーフガールだね。 


 


 《動画》
予告
 

スポンサーサイト



 Home Next>>