スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TAXi 2

2008/07/04 18:11
日本の長官を無事に調印式につれていくことが出来るのか!
Taxi_2.jpg


《My評価》
78点

《補足》
フランス映画史上歴代NO.1の記録を打ち立てた。

《キャスト》
監督・・・ジェラール・クラウジック
出演・・・サミー・ナセリ 、フレデリック・ディーファンタル、マリオン・コティヤール
     エマ・シェーベルイ、ベルナール・ファルシィ

《ストーリー》
マルセイユ。愛車プジョーを乗り回すスピード狂のタクシー運転手ダニエル(サミー・ナセリ)は、恋人リリーとの結婚を控えて彼女の両親の元へ。彼は日本の防衛庁長官を迎えるリリーの父ベルティーノ将軍を、猛スピードで空港まで送り届けて彼に気に入られた。歓迎パーティにはナセリとなじみのジベール署長(ベルナール・ファルシー)も刑事エミリアン(フレデリック・ディーファンタル)、女刑事ペトラ(エマ・シューベルイ)を連れて登場。
taxi2.jpg

ダニエルは要人用の特殊乗用車コブラでパリまで長官を送る任務も引き受けた。ところが、そこへ謎の日本人グループが登場、長官と女刑事ペトラを連れ去ってしまう。かくしてダニエルは、ペトラをひそかに愛するエミリアン、そして日本の情報部員ユリ(ツユ・シミズ)と協力して、大胆不敵な救出作戦を決行、パリの街を疾走するのだった。

《感想》
面白かったが、ストーリーが浅いです。
所長は相変わらず、おもしろかったなぁ「コンニショワ~」って^^
あと命綱もむなしく、落ちちゃってるし^^
あと特殊乗用車のエンジンのかけ方「ニンジャ」でかかって
「チョウカン」でとまるから、動いたりとまったり、ややこしい^^
最後は正直微妙でしたが、以外とあっさり・・・

予告

banner2.gif

fc2

にほんブログ村 映画ブログへ



← ボルケーノ | Home | アナコンダ2 ボルネオ島の迷宮 →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home