FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ハリーポッターと賢者の石(2001)

2008/09/18 20:07
事件の核心に迫ったハリーを待ち受けていたのは、
両親の死にも関わる宿命の対決だった・・・

ハリー・ポッターと賢者の石ハリー・ポッターと賢者の石
(2008/06/11)
ダニエル・ラドクリフルパート・グリント

商品詳細を見る

《上映時間》
152分
《原題》
HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE/
HARRY POTTER AND THE PHILOSOPHER'S STONE

《My評価》
90点

《補足》
アカデミー賞では3つの賞においてノミネートされた(作曲賞、美術賞、衣裳デザイン賞)。
世界興行収入では公開当時『タイタニック』に次ぐ2位を記録。

《キャスト》
監督・・・クリス・コロンバス
出演・・・ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン
     ジョン・クリース、ロビー・コルトレーン

《ストーリー》
孤児のハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、亡くなった母親の妹であるペチュニアおばさん(フィオナ・ショー)とその夫のバーノンおじさん(リチャード・グリフィス)、息子ダドリー(ハリー・メリング)の一家に引き取られていたが、彼らに抑圧されたみじめな生活。しかし11歳の誕生日が近づいたある日、ハリーに手紙が届く。それは魔法魔術学校の入学許可証だった。実はハリーの両親は優れた魔法使いで、悪の魔法使いヴォルデモートとの戦いの際に死んでしまったのだ。その遺児であるハリーも魔法界では有名人。真実を知らされたハリーは、9月の最初の日、ロンドンのキングズ・クロス駅からホグワーツ特急に乗って学校へ向かうと、その中で同級生の少女ハーマイオニー(エマ・ワトソン)やロン(ルパート・グリント)とさっそく仲良くなった。ホグワーツに着いた彼らは、立派な魔法使いになるための厳しい勉強と修行の日々を過ごす。その学校生活にひとつ影を落とすのが、意地の悪い先生スネイプ(アラン・リックマン)。そしてある時、悪者の手に渡れば世界を混乱に陥れかねない賢者の石が学校の中に隠された・・・

《フォトギャラリー》
235078view014.jpg235078view013.jpg235078view012.jpg
235078view011.jpg235078view008.jpg235078view004.jpg

《感想》
【ストーリー】★★★★★★★☆☆☆
いい世界観ですね^^
ちょっと最後の終わり方は、微妙ですけど
まぁ「秘密の部屋」に繋がるんでねぇ。
序章はこんなもんでしょ。
【キャスト】★★★★★★★★★☆
まぁ、ハマリ役が多いですねぇ。
特にスネイプ先生とか^^
生徒たちもかわいいね。
【ミュージック】★★★★★★★★☆☆
音楽も良いですよね^^
ハリーポッターの雰囲気と、
とても合ってます。
【一押しシーン】
魔法全般だな^^
まだ「賢者の石」は
アクションとかじゃないからね。

《ムービーギャラリー》
予告

music video


banner2_20080919191135.gif
a_01_20080919191129.gif
にほんブログ村 映画ブログへ



← コマンドー(1985) | Home | チャーリーとチョコレート工場(2005) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

始めまして

始めまして おはようございます♪
遊びに来ました~って 前にも来たけど 読み逃げしました^^;
「ハリーポッターシリーズ」は本も映画も 大好きです!

私のブログに 遊びに来てくれて 書き込みありがとうございます。
早速「リンク」しました。
これからも どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



こちらこそ

よろしくね^^



Trackback

Trackback URL:
 Home