FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001)

2008/10/15 14:06
長い航海を経て、ひとりの宇宙飛行士が降り立った未知の惑星。
そこは言葉を話す猿が支配する野蛮な星だった・・・

PLANET OF THE APES/猿の惑星 (Blu-ray Disc)PLANET OF THE APES/猿の惑星 (Blu-ray Disc)
(2007/03/23)
マーク・ウォルバーグティム・ロス

商品詳細を見る


《上映時間》
119分
《原題》
PLANET OF THE APES

《My評価》
62点

《補足》
1968年の名作『猿の惑星』のリ・イマジネーション版
1968年版で主演したチャールトン・ヘストンが老チンパンジー役でカメオ出演
だが、ゴールデンラズベリー賞の最低助演男優賞を受賞
本作はこのほかにラジー賞の最低リメイク賞、最低助演女優賞 (エステラ・ウォーレン) も受賞


《キャスト》
監督・・・ティム・バートン
製作総指揮・・・ラルフ・ウィンター
原作・・・ピエール・ブール
音楽・・・ダニー・エルフマン
脚本・・・ウィリアム・ブロイルズ・Jr 、ローレンス・コナー 、マーク・ローゼンタール
出演・・・マーク・ウォールバーグ(レオ・デイヴィッドソン大尉)
     ティム・ロス(セード)
     ヘレナ・ボナム=カーター(アリ)
     マイケル・クラーク・ダンカン(アター)
     エステラ・ウォーレン(デイナ)
     ポール・ジアマッティ(リンボー)
     ケイリー=ヒロユキ・タガワ(クラル)
     デヴィッド・ワーナー(サンダー)


《ストーリー》
2029年。宇宙飛行士レオ(マーク・ウォルバーグ)は、オベロン号に乗って交信普通となったチンパンジーのパイロット、ペリクルーズを捜しに宇宙へと飛び出していく。そして消息を絶ち、意識を失っていたレオが気づいたところは、人間たちが知性を持った猿に支配されている惑星。レオは地球に戻ることを願って、オベロン号を捜しはじめる。彼の勇敢な行動に、美女デイナ(エステラ・ウォーレン)ら人間たちはもとより、聡明なチンパンジーの女性アリ(ヘレナ・ボナム・カーター)ら少数の猿たちも惹かれ、行動を共にするようになった・・・

《フォトギャラリー》
planetoftheapes-b.jpgplanetoftheapes-a.jpgA0000192-7.jpg

《感想》
【ストーリー】★★★★★★☆☆☆☆
リメイク作なんでなんともいえないが、
面白くは無いと思うよ^^
昔の作品と変わったところは、
何か近代化してるっていうか
なんというか、猿自体は変わってないけど・・・
銃が出てきたりねぇ
【キャスト】★★★☆☆☆☆☆☆☆
正直皆猿だから、あんまり表情とかは
わかんねぇや^^
演技がどうとかも正直なんとも言えん。
【アクション】★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ワイヤーを使っているって言うのが
丸分かりすぎて、冷めてしまう。
もう少しCGも使った見たらどうなんだ、
と思った。
【ラスト】★★★☆☆☆☆☆☆☆
またかよ、というような終わり方
もういいよときっと思うだろう^^
【一押しシーン】
正直いって・・・無い
この映画は全体的にみたら
良いんじゃない?

《ムービーギャラリー》
予告

music video


banner2_20080919191135.gif
a_01_20080919191129.gif
にほんブログ村 映画ブログへ



← ミッション・イン・ポッシブルⅡ(M:I-2)(2000) | Home | 恋はデジャ・ブ(1993) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home