FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



プレデター2(1990)

2008/12/08 13:15
生き残るのは人類か、それとも…!?
プレデター2 (Blu-ray Disc)プレデター2 (Blu-ray Disc)
(2008/12/17)
ダニー・グローバーゲイリー・ビューシー

商品詳細を見る

《原題》
Predator 2
《上映時間》
108分

《My評価》
58点

《補足》
制作費 $35,000,000
興行収入 $30,669,413 (アメリカ)


《キャスト》
監督・・・スティーヴン・ホプキンス
製作総指揮・・・マイケル・レヴィ、ロイド・レヴィン
製作・・・ローレンス・ゴードン、ジョエル・シルヴァー、ジョン・デイヴィス
脚本・・・ジム・トーマス、ジョン・C・トーマス
音楽・・・アラン・シルヴェストリ
撮影・・・ピーター・レヴィ
編集・・・マーク・ゴールドブラット
出演・・・ダニー・グローヴァー
     ゲイリー・ビジー
     マリア・コンチータ・アロンソ
     ビル・パクストン
     ケビン・ピーター・ホール


《ストーリー》
1997年、近未来のロサンゼルスは人口過密と異常気象による猛暑に悩まされていた。そんな中、ロス市警とコロンビアの麻薬シンジケートとの間で激しい争いが繰り広げられており、警察側が苦戦を強いられていた。やがてハリガン警部補が駆けつけ、敵を蹴散らし敵陣地に踏み込んだが、そこには血塗れになった無数の惨殺死体があった。さらにコロンビアの麻薬王を殺したジャマイカ人たちも何者かによって惨殺される。ハリガンは多数の部下を率いて現場に駆けつけるも、麻薬取締局を名乗るキースらによって制止され、半ば強引に事件捜査の引き渡しを命じられる。仕方なくハリガンはこの惨劇の真実を突き止めるべく、スラム街に本拠を構えるジャマイカ・シンジケートのボスに会う。そしてハリガンは彼が『この世のものではない、人間の手では殺すことが出来ない魔物』と呼ぶ正体不明の殺戮者、プレデターの存在を聞かされる。間もなくそのボスもプレデターの手によって殺され、程なくしてハリガンの部下達も次々と犠牲となっていく。新入りのランバートは走行中の地下鉄の中で惨殺され死体を持ち去られ、同行していたレオナも殺されはしなかったものの精神的に大きなダメージを負った。怒りに燃えるハリガンはプレデターの追跡を開始するが、途中でキースらの強行策によって捕らえられてしまう。実はキースは10年前に南米某国のジャングルで起きた怪事件を追求し、研究の末に開発した数々の新兵器でプレデターの生け捕りを目論んでいた。そして計画は実行され、綿密に仕掛けた罠によって精肉工場内にプレデターを追い詰める事に成功する。しかしその罠はプレデターの持つ武装の一部を無力化するに過ぎない不完全なものだった。想像を遥かに超えるプレデターの戦闘能力の前にキースたちは成す術が無く、次々と殺されていく。そこへハリガンが救援に駆けつけるが、唯一生き残っていたキースもまたプレデターの手によって殺されてしまう。ハリガンは圧倒的な身体能力と強力な武装を誇るプレデターを相手に、文字通り決死の戦いを開始する。そして激しい死闘の中、深手を負い武器も失ったプレデターはハリガンの前から逃走。追跡の末ハリガンは謎の宇宙船の内部に辿り着くが…。

《感想》
【ストーリー】★★★☆☆☆☆☆☆☆
よくわかんねぇや
とりあえず暗い。
気持ちが暗~くなる映画だな
【キャスト】★★★☆☆☆☆☆☆☆
正直パッとする人はいなかったが
主人公はコミカルな演技で好感が持てましたね
【音楽】★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あんな音楽だめだよ^^
戦闘シーンにもあんな危機感の無い音楽
をよく選んだもんだ。
デイ・アフター 首都水没と音楽がかぶって
仕方が無かった。
【一押しシーン】
主人公がプレデターを追いかけていくシーンですね
高所恐怖症なのに・・・

《ムービーギャラリー》
予告


banner2_20081107164025.gifa_01_20081107163928.gifにほんブログ村 映画ブログへ



← マイアミ・バイス(2006) | Home | バタフライ・エフェクト →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home