FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



エターナル・サンシャイン(2004)

2009/07/03 23:12
あなたは好きな人との思い出を
消したいですか・・・?

エターナル・サンシャイン [Blu-ray]エターナル・サンシャイン [Blu-ray]
(2008/03/21)
ジム・キャリートム・ウィルキンソン

商品詳細を見る


《作品情報》
製作国・・・アメリカ
原題 ・・・Eternal Sunshine of the Spotless Mind
時間 ・・・107分


《主な受賞》
アカデミー賞:脚本賞
サターン賞:SF映画作品賞
英国アカデミー賞:編集賞、脚本賞
セントラル・オハイオ映画批評家協会賞:脚本賞
英国エンパイア賞:英国主演女優賞
カンザスシティ映画批評家協会賞:脚本賞
ラスベガス映画批評家協会賞:脚本賞、主演女優賞
ロンドン映画批評家協会賞:英国主演女優賞、脚本賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー:脚本賞
放送映画批評家協会賞:作品賞、主演女優賞、監督賞、脚本賞、編集賞


《スタッフ&キャスト》
監督・原案 : ミシェル・ゴンドリー
脚本・原案・製作総指揮 : チャーリー・カウフマン
出演 : ジム・キャリー 、
    ケイト・ウィンスレット 、
    イライジャ・ウッド 、
    キルスティン・ダンスト など


《ストーリー》
恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に別れてしまう。そんなある日、ジョエルのもとに不思議な手紙が届く。「クレメンタインはあなたの記憶をすべて消し去りました。今後、彼女の過去について絶対触れないように-」。自分は仲直りしようと思っていたのに、さっさと記憶を消去してしまった彼女にショックを受けるジョエル。彼はその手紙を送り付けてきた、ラクーナ医院の門を叩く。自分も彼女との記憶を消去するために…。   (goo)
001_20090703225443.jpg

《評価》
忘れたくない!という気持ち・・・


《感想》
ネタバレ

最初のほうは、訳がわからなかったが

記憶を消去し始めてからが、この作品のスタートなんです。

彼女との、悲しい喧嘩したりする思い出から入っていき、

でも、消去していくうちによみがえってくる、楽しかった日々・・・

そこで思う「忘れたくない・・・」という気持ち。

自分の脳内で苦悩する主人公がよかった。

脇役たちにも、それぞれのドラマがあり、アッと言わされた。

そして、すべてが繋がったときに、思ったのは

一度愛し合っている者同士は、記憶を消したって

愛し合う運命なんだよ。

《ムービー》
予告

自作予告


a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



← 団塊ボーイズ(2007) | Home | ルームメイト(1992) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home