FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



X-メン (2000)

2009/07/26 20:30
そう遠くない未来-
遺伝子の突然変異により超人的パワーを持つものが現れた・・・

X-MEN (特別編・2枚組) [Blu-ray]X-MEN (特別編・2枚組) [Blu-ray]
(2009/08/28)
パトリック・スチュワートヒュー・ジャックマン

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・X-MEN
上映時間・・・104分
製作国・・・アメリカ
言語・・・英語
制作費・・・7500万ドル
興行収入・・・約1億6000万ドル
補足・・・邦題の表記は今作のみ『X-メン』で、2作目以降は『X-MEN』
     2000年1月13日に、オーストラリアで世界で最も早く公開された。
     アメリカでは2000年7月14日に3025館で公開され、
     週末興行成績で初登場1位になり、トップ10内に5週間いた。
     また、アメリカ国内での興行収入は1億5千万ドルを超え、
     アメリカでの2000年公開作品中8位である


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ブライアン・シンガー
製作総指揮・・・アヴィ・アラッド 、トム・デサント 、リチャード・ドナー 、スタン・リー
音楽・・・マイケル・ケイメン
脚本・・・デヴィッド・ヘイター
出演・・・ヒュー・ジャックマン
     パトリック・スチュワート
    イアン・マッケラン
    ファムケ・ヤンセン
    ジェームズ・マースデン
    タイラー・メイン
    アンナ・パキン
    ハル・ベリー
                など


《ストーリー》
人間社会から忌み嫌われているミュータントたち。「ミュータント登録法案」が成立するのを恐れているチャールズ・エグゼビア教授(パトリック・スチュアート)は、人類とミュータントの共存に希望を持っており、X-メンというミュータント・チームを組織していた。それに対抗するのが、ミュータントが人類を支配すべきだと主張するマグニートー(イアン・マッケラン)。そんなある時、カナダでミュータントの少女ローグ(アンナ・パキン)と、彼女を助けた謎のミュータント、ローガン(ヒュー・ジャックマン)を、マグニートーの手下が襲う。その窮地をX-メンのメンバーが救い、ローガンはX-メンの本拠地で意識を取り戻す。エグゼビアはローガンに興味を持ち、過去の記憶を失っている彼について調べるうち、その骨格全体がアダマンチウムという幻の最強金属で覆われていることを知る。一方、マグニートーは人間をミュータント化する計画を着々と進めていた。一匹狼のローガンだったが、ウルヴァリンという名のX-メンとして、マグニートーたちに戦いを挑むのだった。(goo)

《評価》
アクションにやや迫力がない・・・


ネタバレ感想
まず、主人公のウルヴァリンはかっこいいし、

ヒュー・ジャックマンがはまり役でした。

ストーリーとかは、結構面白い方だと思うんですが、

アクションがいまいちで、あんまり盛り上がれなかった。

キャストはよかったけどね^^

2と3を見てみたら、また感じ方は変わるのかな?

《動画》
予告


《よかったら応援を!》
a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村








← 守護神(2006) | Home | ザ・グリード(1998) →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home