FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ラスベガスをぶっつぶせ(2008)

2009/10/08 23:07
金は、人を変え、
そして人生をも変える・・・

ラスベガスをぶっつぶせ [Blu-ray]ラスベガスをぶっつぶせ [Blu-ray]
(2008/10/22)
ケヴィン・スペイシージム・スタージェス

商品詳細を見る


《作品情報》
製作国・・・アメリカ
配給・・・ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間・・・122分
原題・・・21
補足・・・実話


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ロバート・ルケティック
製作総指揮・・・ウィリアム・S・ビーズレイ 、ブレット・ラトナー 、ライアン・カヴァノー
原作・・・ベン・メズリック
音楽・・・デヴィッド・サーディ
脚本・・・ピーター・スタインフェルド 、アラン・ローブ
出演・・・ジム・スタージェス
    ケイト・ボスワース
     ローレンス・フィッシュバーン
    ケヴィン・スペイシー
    アーロン・ヨー
    ライザ・ラピラ
    ジェイコブ・ピッツ
    ジョシュ・ギャッド 
                  など


《ストーリー》
マサチューセッツ工科大学に通う主人公ベンは

夢のハーバード大学医学部進学資格を得ながら、

30万ドルの学費を捻出できずに頭を痛めていた・・・

そんな彼の天才的な頭脳に目をつけたのは、ミッキー・ローザ教授。

その教授は、謎の組織を指揮していた、それはカードカウンティングで

ブラック・ジャックをし、カジノで大金を稼いでいる組織だった・・・

主人公は、そんな組織にはいってしまい、

バイトも辞め、親友との信頼も失い、組織内でも嫉妬心が生まれ、

少しずつ、彼の人生に狂いが生じ始める・・・

329929_010.jpg

《評価》
主人公の2転3転する人生・・・


ネタバレ感想

テンポが良くて、2時間超の時間を感じさせなかった。

最初のほうは、主人公はいい感じの人間で、

すごく頭もよくて、コツコツお金をためて、がんばっている、学生だったが

そんな主人公が、出会ってしまったのが、ギャンブルだ!

その天才的な、知能を利用して、ギャンブルにはまってしまい

転落人生へ・・・予想してた通りでしたけどね

しかし、最後は、やっぱりハッピーエンドになるんですね^^

あんなオチは予想外でしたけど。

《動画》
予告


参考になったりした人はクリック
a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村



← 21グラム(2003) | Home | 雑談① →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home