スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ワイルド・バレット(2006)

2010/10/07 17:59

陰謀と裏切りが交錯する夜の街、一丁の拳銃をめぐる一夜の物語

ワイルド・バレット DTS スペシャル・エディション [DVD]ワイルド・バレット DTS スペシャル・エディション [DVD]
(2009/03/27)
ポール・ウォーカーヴェラ・ファーミガ

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・Running Scared
上映時間・・・122分
製作国・・・アメリカ合衆国・ドイツ
言語・・・英語・ロシア語
補足・・・クエンティン・タランティーノさんが絶賛。


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ウェイン・クラマー
製作総指揮・・・アンドリュー・フェッファー 、アンドレアス・グロッシュ 、
        アンドレアス・シュミット 、マット・ルーバー 、スチュワート・ホール
音楽・・・マーク・アイシャム
脚本・・・ウェイン・クラマー
出演・・・ ポール・ウォーカー(ジョーイ・ガゼル)
     キャメロン・ブライト(オレグ・ユゴルスキー)
     ヴェラ・ファーミガ(テレサ・ガゼル)
     カレル・ローデン(アンゾ・ユゴルスキー)
     チャズ・パルミンテリ(ライデル刑事)
     ジョニー・メスナー
     イワナ・ミルセヴィッチ
                    など


《ストーリー》
イタリアン・マフィアに所属するジョーイは警官殺しに使用された銃の後始末を頼まれ、自宅の地下室に隠した。しかし隣家に住む息子ニッキーの友人オレグがその銃を盗み、虐待を続ける父親ユゴルスキーを撃ってしまう。ユゴルスキーは急速に勢力を伸ばすロシアン・マフィアのボスの親戚で、銃の出所が知られたら大変なことになる。ジョーイは銃を持ったまま姿を消したオレグの追跡を開始するが・・・。 (goo)
main_large.jpg


《評価》


a_01_20090321112326.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

[ワイルド・バレット(2006)]の続きを読む



フォーブラザーズ/狼たちの誓い(2005)

2010/08/21 19:03
フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/16)
マーク・ウォールバーグタイリース・ギブソン

商品詳細を見る


《作品情報》              
・制作国・・・アメリカ合衆国      
・言語・・・英語
・上映時間・・・108分
・原題・・・Four Brothers
・配給・・・UIP
                   
《ストーリー》
感謝祭を目前に控えたデトロイト。小さな食料品店が強盗に襲われ、店主と買い物中だった中年女性エブリンが無残にも殺される。捨て子だったところを彼女に拾われたボビーは、エブリンの葬儀に出席するため久しぶりに帰郷、同じく彼女に育てられた3人の義弟と再会する。懐かしい我が家に揃った4兄弟だったが、思い出されるのは優しかった母のことばかり。兄弟は地元警察に頼らず自分たちで犯人を探し出し、復讐しようと決意する・・・(goo)

《スタッフ&キャスト》
・監督・・・ジョン・シングルトン(68年生まれ、結構若い)
・製作総指揮・・・エリク・ハウサム 、リック・キドニー
・音楽・・・デヴィッド・アーノルド
・脚本・・・デヴィッド・エリオット 、ポール・ラヴェット
・出演・・・マーク・ウォールバーグ(ボビー・マーサー)
      タイリース・ギブソン(エンジェル・マーサー)
      アンドレ・ベンジャミン(ジェリー・マーサー)
      ギャレット・ヘドランド(ジャック・マーサー)
      テレンス・ハワード
      ジョシュ・チャールズ
                    など
《評価》


[フォーブラザーズ/狼たちの誓い(2005)]の続きを読む



プリズン・フリーク(2006)

2010/07/16 22:20

プリズン・フリーク [DVD]プリズン・フリーク [DVD]
(2007/06/14)
ダックス・シェパードウィル・アーネット

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・89分
原題・・・Let's Go to Prison
制作国・・・米
言語・・・英
製作費・・・約400万ドル


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ボブ・オデンカーク
製作総指揮・・・アーミアン・バーンスタイン 、トム・ワーナー 、
        カリン・マンダバック 、マーシー・カーシー
原作・・・ジム・ホグシャー
音楽・・・アラン・エリオット
脚本・・・ロバート・ベン・ガラント 、トーマス・レノン 、マイケル・パトリック・ジャン
出演・・・ダックス・シェパード
     ウィル・アーネット
     シャイ・マクブライド
     デヴィッド・ケックナー
     ディラン・ベイカー
     マイケル・シャノン
     ミゲル・ニーニョ

《スト-リー》
自分に有罪判決を下した判事に復讐しようと心に誓っていたジョンだったが、出所した時には当の判事は亡くなっていた。ところが判事の息子ネルソンが無実の罪で刑務所に送り込まれたことを知り、ジョンはわざと刑務所に舞い戻り、ネルソンをいびり倒すが・・・。 (goo)

《評価》
邦題に、不意打ち


邦題からして、プリズンブレイクのパロディかと思ったけど、

内容は全く違った。簡単に言うなら復讐劇?

正直ストーリーとかは、あんまり頭に入ってこなかったけど、

別に複雑じゃないから、苦じゃない。

個々のキャラがよかった。

ウィル・アーネットっていう御曹司役の人が最高だった。

顔だけで笑えた。 いちいち行動とがかわいらしいし、

復讐を試みる、主人公もいい味出しておもしろかった。

見て損はないし、憎らしいキャラもそんなにでてこなくて

本当に、スッキリみれる作品。

《予告》



イエスマン "YES"は人生のパスワード(2008)

2010/07/06 22:32
それは誰も今まで気づかなかった幸せになる方法・・・

イエスマン “YES”は人生のパスワード [Blu-ray]イエスマン “YES”は人生のパスワード [Blu-ray]
(2010/04/21)
ジム・キャリーゾーイ・デシャネル

商品詳細を見る


《作品情報》
原題・・・Yes Man
上映時間・・・104分
製作国・・・アメリカ合衆国
言語・・・英語


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ペイトン・リード
製作総指揮・・・マーティ・ユーイング 、デイナ・ゴールドバーグ 、ブルース・バーマン
原作・・・ダニー・ウォレス
音楽・・・ライル・ワークマン 、マーク・オリヴァー・エヴァレット
脚本・・・ニコラス・ストーラー 、ジャレッド・ポール 、アンドリュー・モーゲル
出演・・・ジム・キャリー(カール・アレン)
     ゾーイ・デシャネル(アリソン)
     ブラッドリー・クーパー(ピーター)
     ジョン・マイケル・ヒギンズ(ニック)
     テレンス・スタンプ(テレンス・バンドリー)
     リス・ダービー(ノーム)
     ダニー・マスターソン(ルーニー)
                      など


《ストーリー》
3年前に離婚して以来、カール・アレンの毎日は“NO”の連続だった。銀行の貸し付け担当が仕事だが、ローンの申請を却下し続け、プライベートでも友人の誘いに背を向けるネガティブな日々を送り、結果、昇進の機会を逃し、友情も壊れかけていた。そんな時、旧友ニックに強引に誘われた自己啓発セミナーで、カリスマ主宰者テレンスの迫力に押され、今後は何があっても“YES”と答えると誓いを立ててしまう。(goo)
sub1_large.jpg

《評価》


やっぱりジムキャリーは面白かった。

いちいちする表情もまた笑いを誘ってくれる。

ストーリーは、NOばかりの人生をYESばかりの人生に

変えてみると・・・

「NO」だとそこで終わりだけど、

「YES」だとそっから、いろいろ派生していく。

だから人生も充実したように感じるんじゃないかな?

その結果が良かろうと悪かろうと・・・

音楽でWBCのあの曲がかかったときは、ちょっと耳を疑った。

《予告》


参考になったら、クリック
a_01_20081210175840.gifbanner_23.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村





天使にラブ・ソングを2(1993)

2010/05/03 17:51
あのシスターが帰ってきた! 
予告

天使にラブ・ソングを 2 [DVD]天使にラブ・ソングを 2 [DVD]
(2005/12/07)
ウーピー・ゴールドバーグマギー・スミス

商品詳細を見る


《作品情報》
上映時間・・・107分
原題・・・Sister Act 2: Back in the Habit
製作国・・・アメリカ合衆国
言語・・・英語
興行収入・・・約5700万ドル
補足・・・本作品は、ハリウッド史上初めて、ヒットした前作の続編を
     アフリカ系アメリカ人が監督したという歴史的意義を持っているらしい。


《スタッフ&キャスト》
監督・・・ビル・デューク
製作総指揮・・・ローレンス・マーク 、マリオ・イスコヴィッチ
音楽・・・マイルズ・グッドマン
脚本・・・・ジェームズ・オア
出演・・・ウーピー・ゴールドバーグ
     マギー・スミス
     キャシー・ナジミー
     ウェンディ・マッケナ
     メアリー・ウィックス
     バーナード・ヒューズ
     ジェームズ・コバーン
     ローリン・ヒル
                        など


《ストーリー》
セント・キャスリン修道院のシスターたちは、社会奉仕先の高校でワルガキ相手にお手上げ状態。そこで、今やラスベガスの二流スターとして忙しいデロリスに懇願。そこは彼女の母校であり修道院長の頼みとあれば断れず、音楽担当として着任してみると、予想以上の悪童たち。何とか学校を楽しくしようとデロリスは聖歌隊の結成を提案する・・・(yahoo)

《評価》
気分が乗ってくる


個性豊かな面々
この映画の見所の一つとも言えるのは、
やっぱり、一人一人のキャラクターの個性ですね。
まず、主役にインパクトの強いウーピー・ゴールドバーグさん
彼女が、見事にポジティブなシスターを演じています。
というか、こういう元気なイメージしか、
この人には、僕のイメージではないですね。
実際ではどうなんでしょうか・・・
また、またガッチリ脇も固めてきています。
正直、この作品では、シスターが主役というよりは、
子供たちのほうが主役なのかもしれませんけど、
その子供たちの中に、まさかジェニファー・ラブ・ヒューイットが
いるとは思ってませんでした。
あとで、確認してみると、ボンヤリわかったぐらいですね、
鑑賞中は全然気づきませんでした。
あと、主役級の子供たちは、映画中で音楽を専攻しているだけあって、
音楽のジャンルはさまざまだし
生徒一人一人の能力は、かなり高い!
そういったメンバーでゴスペルをするんだから・・・
tennsi.jpg


リタの葛藤

この作品のヒロイン的存在が、「リタ」です。
リタは、他の生徒と同じような学生だが、
意地をはってしまい、なかなか自分の
思うように、ことはいかない。
まさに、一難去ってまた一難なのです。
仲間との気持ちのすれ違い・・・
親に理解してもらえない気持ち・・・
などの、リタの葛藤にも注目してほしい。
tensi2.jpg

参考になったら↓をクリックしてね
banner_23.gifa_01_20090321112326.gifにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

もうこの映画を見たよ!っていう方は追記もぜひ!
[天使にラブ・ソングを2(1993)]の続きを読む



<<Prev Home Next>>